スピーディーな脱毛テープ処理

ムダ毛の処理を毛抜きで、1本1本するのは大変ですが、脱毛テープでの処理ならば、一気にムダ毛を抜いてしまうことができます。

便利なアイテムであるだけに、日頃からの皮膚のお手入れと、テープでの処理をしたあとの肌のケアは欠かさないようにしましょう。

肌が乾いているかを確認して、テープでの処理をしていきます。


ですが普段は肌のスキンケアをしておいて、良い肌状態をい維持しておくほうが、ムダ毛も抜けやすくなります。



入浴などで脱毛するパーツの肌を、あらかじめ清潔にしていきましょう。

毛穴を開かせるために、バスタブに浸かり肌をポカポカと温めるか、蒸しタオルを肌に乗せて温めます。
20分から30分くらいすると、毛穴は開きやすくなります。

それによってムダ毛もソフトになるので、処理もしやすくなります。

水分はしっかりと拭き取ります。



ムダ毛を処理したいパーツの、ムダ毛の流れを整えて、その上で脱毛テープを肌に貼ります。



テープを貼り付けるときには、なかに空気が入らないようにすることです。

脱毛テープを肌に貼り付けたら、上から軽く押さえます。

そして一気に、ムダ毛の流れに逆らった方向へはがします。

貼り付けたら時間はおかないようにして、すぐに剥がすのもポイントです。時間を経過させてしまうと、粘着力が皮膚の温度で温まるために、脱毛の効果は薄くなってしまうためです。


完璧にテープでムダ毛は抜けきらないため、数本は残るムダ毛に対しては、毛抜きで抜いてしまうといいです。