一般的な処理とクリニックの脱毛の違いを理解しよう

体毛の処理は一般的な家庭でも容易に行うことができるものです。体毛の処理はごく普通の行為であり、専門的なクリニックで脱毛処理を行わなくても身だしなみ程度の処理は簡単に行うことが可能です。では、一般的な処理と専門的なクリニックの脱毛処理ではどのような違いがあるのでしょうか。

大きな違いは、処理によって生じる脱毛効果の持続時間の長さにあります。

自身で処理を行ったとしても、その効果が持続する時間は限られていてかなり短いです。
時間をおけば必ずまた体毛は生えてきますので、それを処理するためにきちんと体毛を処理しなくてはいけません。


こうした状態になるのは、体毛の成長の周期に毛周期というものがあるからです。



毛周期は一定の周期で成長と休止を繰り返していますので、時間が経って成長期に入れば必ず体毛が生えてきます。

ところが、専門的なクリニックで処理を行うとこの周期を非常に遅らせることが可能になります。

具体的に言えば、一般的な処理が最長で1週間程度保てたとしても、クリニックの処理では最低でも半年間は体毛が生えてくることはありません。



これは、専門のクリニックで行う体毛の処理の方法に秘密があるからです。


クリニックでは、体毛の組織ごと破壊できるレーザーを使って処理を行いますので、持続時間が非常に長い処理を実現させることができます。



しかも、肌に余計な傷を負わせないで施術を進めることができますので、施術後の肌も非常に綺麗な状態に保つことができるのです。